わんわん保育園
わんわん乳児保育園
English
お問い合わせ:info@wanwan.ed.jp
TOPへ
理念・・・概要
施設のご案内
年間行事予定
園からのお知らせ
給食
保健
卒園児のみなさま
育児相談
要望
苦情
共同募金
リンク
情報開示
求人情報
わんわん日記
ほけんだより
お薬連絡表 常用薬依頼書
学校伝染病等に係る登園に関する意見書
アレルギー除去食指示書(病院記入用)(表) アレルギー除去食指示書(病院記入用)(裏)
わんわん乳児保育園 感染症状況 現在園内で出ている感染症の状況です。
主治医様・保護者様の参考にしてください。
ほけんだより
夏の暑さもおさまり、秋らしくなってきました。さわやかに吹く風が秋の深まりを知らせてくれますが、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です。手洗い・うがいや、衣服の調節などをして、風邪の予防をしていきましょう。
10月10日は目の愛護デー
10月10日は目の愛護デーです。
乳幼児期は、子どもの目がもっとも育つ時期。この機会に、子どもの「目」の健康をあらためて見直してみましょう。
「見る力」を育てるポイント
明るさ、暗さのメリハリある生活を
日中は光を浴び、夜は暗くして眠る。
広い空間で体と目を動かす機会を
全身運動は眼球、視神経・脳の発達を促す。
いろいろなものを見る体験を
止まっているもの動いているもの、小さなもの大きいもの、遠くにあるもの近くにあるものなど、いろいろなものを見る体験が、目によい刺激になります。
テレビやゲームは、時間を決めて
テレビは正面から見る。いつも横目で見ていると、視力に左右差が出ることも。
また、携帯ゲームなど狭い範囲の平面画像を見続けることは、目の負担になるので、乳幼児は避けましょう。
足に合った靴で元気にあそぼう!
すぐに成長するからと、つい、大き目の靴を買ってしまいがちです。靴が足に合っていないと、不自然な足の使いかた、歩きかたのまま足が育つことになります。成長著しいこの時期こそ、適切な靴選びが重要なのです。再度見直してみましょう。
インフルエンザの予防接種を受けましょう
お問い合わせ:info@wanwan.ed.jp